スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月15日GvG

3/15 GvG


V3
スタダ。(R)と攻めかぶり。
EMC後、防衛。色々と各自の防衛の役割の練習。(L)の突入で崩されるけど、その後他のギルドも来て乱戦。
エンペ前の階段で衝突、平地戦へ。
先週に引き続き味方のブラギとLPが今日も光ってた。前方の階段にFWとQM敷きながらSGMS連打。
遠距離攻撃にタゲられたら死んだフリ。みんなも手ごたえあったっしょ。

最後はどっかに割られて転戦。
敵も味方もかなり楽しかったと思う。





V2
簡単に防衛開始。続々とER前に(F&H)が集結。バックアタックを試みる。引き続き味方のブラギとLPとの連携すごい取れてた。なにも打合せしてないのに(笑)。なんかもう攻撃しやすい環境が自然にできている感じ。弾薬とバズーカーは他の人が用意してくれていて自分はただ発射のスイッチを押すだけ、簡単。ちょっとVIPな気持ち。
魔法を連打して撃ってると普通攻撃されて死んじゃうんだけど、今日は死なねぇなぁって思ってたら献身してもらってた(笑)

逆に上手くいかないときってのは連携が取れてないんじゃなくて、相手が単純に強いもしくは相手のペースってだけのことが多いんじゃないかな。負けたときは何もかも連携不足みたいな感じが残るけど、連携させないように相手が攻撃してくるわけだから。

同じ負け方なんかが続いたときはちょっと考える必要があるだろうけど、負けるときってのはあんまり思い通りにいかなくなって当たり前と思ってるとイライラしない。

強い人はここで負けた分さらに自分が強くなって周囲をフォローしていこうくらいの余裕を持つと良いでしょう。ギルドが上手くまわるのでより強くなると思います。人のせいにしたらそこで試合終了ですよ(安西 談)ある意味人のせいにするような人がいないのが今のギルドの最大の強みくらいに思ってます。

まだLvがあがってなくてこれからの人は、死んでばかりのイメージが強いかもしれません。Lvを上げてまたGvGにめげずに参加するといいでしょう。そしてキャラが育ちきったときに気がつくのです。

「あ、レベル上がっても簡単に死ぬんや」

って。
自分もよく死んでます。死にゲームです。貴重な休日の2時間も割いて死にに行くなんて客観的に見ると滑稽ですな。昔はさらにみんな頭にウンチのせてたしもっと滑稽です。




L2
(M&W)。突撃。攻めは難しい。突入後EMCで再度突入する予定が後ろから(K)登場。
ここでも味方のLPとブラギ、弓の詠唱妨害等が効いたなぁ。
ガンバンしようかなぁと思ってたら味方のYさんがガンバンしてくれてるのが見えたので攻撃主体に切り替えて攻撃8ガンバン2くらいにした。
前半~中盤は阿修羅が相手のLPを潰してたのでかなり魔法が当たった。後半は押し返されてた。
これまた敵も絶対面白いと思って戦ってたと思う。最後押し返すとか気持ちいいだろうな。







C2
(S)の人が1人ぽつんと抜けてくる。総攻撃で排除。
なんか嫌な予感がした、復讐の臭いが。
ER外で(Wi)がEMCしたのを確認。急いでER戻らなきゃって思った瞬間に(S)が大勢で来襲。
あっという間に(S)が進軍。ER外にいたから後ろに下がりながら攻撃したけど最後は囲まれてしまって死亡。ここ本当に強いな。ぼっこぼこやw
まさに↑で書いた思い通りに事が進まなくなる例やw



L2
途中から来た味方も増えて無事とれた。結構防衛位置の練習できたなぁ。
Copyright © おにく
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。